プライバシーポリシー

個人情報にかかる保護方針

ウェボリューション株式会社(以下、「当社」といいます)は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、個人情報保護に関するガイドライン等の業務主管庁が定めた関連する法令等を遵守するとともに、個人情報を、以下により取り扱うこととします。

1. 個人情報の取得

当社は、適法かつ公正な手段により取得した次の1~6の情報を取り扱います。また、取得したお客さまの個人情報は、それぞれのサービスおよび業務等において相互に利用することがあります。なお、お客さまの個人情報には契約者等の他、取得した利用者の個人情報を含みます。また、情報の内容によっては個人情報に該当しない場合もありますが、当社は、お客さまの情報の取り扱いに十分配慮するものとします。

  • 当社がサービスを提供するために、お客さまから申込書等の書面、Web等の画面、口頭等の方法で取得した情報。なお、お客さまとの電話応対時においては、お問合わせ内容の確認とサービス向上のために通話を録音させていただく場合があります
  • お客さまが当社サービス等をご利用いただくことに伴い、当社が取得した情報(cookie)などの技術を使用して取得したアクセス情報など、当社のシステム等に自動的に取得される情報を含みます
  • 公的機関に照会して入手した情報
  • 電話番号帳、官報等の公表されている各種情報源から取得した情報
  • 信用情報機関等から取得した情報
  • その他、お客さまの紹介等、第三者から適法に入手した情報

2. 個人情報の利用

当社は、当社が保有する個人情報について、次の各号に該当する場合を除き、利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱いません。

  • お客さまの同意がある場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客さま本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令に定める事務をすることに対して協力する必要がある場合であって、お客さま本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

3. 個人情報の管理

当社は、個人情報へのアクセスの管理、個人情報の持出し手段の制限、外部からの不正なアクセスの防止のための措置、その他の個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止、その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

当社は、安全管理措置を講ずるにあたっては、以下のとおり技術的保護措置および組織的保護措置を適切に実施します。

(1)技術的保護措置

  • 個人情報へのアクセスの管理(アクセス権限者の限定(異動・退職した社員のアカウントを直ちに無効にする等の措置を含む)、アクセス状況の監視体制(アクセスログの一定期間保存等)、パスワードの定期的変更)を実施します
  • 個人情報の持出し手段の制限(みだりに外部記録媒体へ記録することの禁止、社内と社外との間の電子メールの監視)を実施します
  • 外部からの不正アクセスの防止のための措置(ファイアウォールの設置等)を実施します

(2)組織的保護措置

【従業者の監督】

  • 個人情報管理の責任者を任命するとともに、個人情報の安全管理に関する従業者の責任と権限を明確に規定します
  • 安全管理に関する内部規程・マニュアルを定め、それらを従業者に遵守させるとともに、その遵守の状況についての適切な監査を実施します

【業務委託先の監督】

当社は、個人情報の取り扱い業務の全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定し、委託契約において、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件、委託契約終了時の個人情報の返却等、その他の個人情報の取り扱いに関する事項について適正に定め、必要かつ適切な監督を実施します。

4. 個人情報の開示

当社は、お客さま本人またはその代理人から、当該個人情報の開示の求めがあったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。

  • お客さま本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす恐れがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

5. 個人情報に関するその他の受付について

(1)個人情報の訂正等(訂正、追加もしくは削除または利用の停止もしくは第三者への提供停止)

当社は、お客さま本人またはその代理人から当該個人情報の訂正等の求めがあった場合には、遅滞なく調査を行います。その結果、当該個人情報に関し、内容が事実でない、保存期間を経過している、その他取り扱いが適正でないと認められるときは、遅滞なく訂正等を行います。

個人情報の訂正等のお申し出は、「お問合わせ」からお願いいたします。

(2)利用目的の通知

当社は、お客さま本人またはその代理人から利用目的の通知の求めがあったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく通知いたします。

  • 当該本人が識別される個人情報の利用目的が明らかな場合
  • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

利用目的の通知のお申し出は、「お問合わせ」からお願いいたします。

(3)個人情報の取り扱いに関する苦情

当社は、個人情報の利用、提供、開示または訂正等に関する苦情その他の個人情報の取り扱いに関する苦情を適切かつ迅速に処理いたします。

苦情のお申し出は、「お問合わせ」からお願いいたします。

なお、いずれの場合も、直接のお電話や、ご来社による申し出は受けかねますので、ご了承ください。

2013年7月1日
ウェボリューション株式会社
代表取締役 澤田 光宏